前へ
次へ

企業サイドの動きだけではなく求人者側の動きも関わる

企業には採用をする時期がありますが、年度が大きく変わる4月から3月の間、あるいは1月から12月まであらゆることが起こります。
それは会社側もですが転職者の方も一緒であり、会社だったら新卒が入社をするのは4月です。
年間の間には売り上げにも動きはありますし、入社をしても退職をする人間もいます。
その間にも求職者の方にも色々なことが起きているので、転勤や降格に昇格といった会社組織内での変更があったり、人間関係でも変化が生じるなど、あらゆるイベントが盛りだくさんです。
都会で働いていると年末年始やお盆の休みには実家に帰りますが、田舎では都会よりも早い婚期がまだ一般的なので、結婚はいつするか窓が見たいと親からせがまれたりすることもあります。
すると仕事を続けて結婚をこのままできるか不安も出てきて、それが求人探しにつながることも少なくはありません。
求人者側の人の動きと採用をする企業側から、採用時期のベストタイミングを考えての行動をすることです。

Page Top